1. ホーム
  2. 本染め完全フルオーダー半纏

本格染物で作る完全フルオーダー半纏

本染め半纏のサムネイル
お祭り・神輿・町内会で使いたい
お祭り、神輿、町内会での使用に最適な、色々な生地をご用意しております。
昔ながらの本格的な半纏を作りたい
反応染めなら、日本の伝統を感じさせる本格的な半被製作が行って頂けます。
腰柄・総柄デザインの半纏を作りたい
反応染めなら、日本の伝統を感じさせる本格的な半被製作が行って頂けます。

本染め完全オリジナル半纏の特徴

生地 綿生地 弊社では本格染物半纏制作に、シャークスキン生地をオススメしております。また、お客様のこだわりにお応え出来る生地もご用意させて頂いております。
製作方法 反応染め(本染め) 細かいデザインも再現出来る味わい深い本格的な本染め法被に仕上げさせて頂きます。

本染めオリジナルデザイン位置について

洗濯 可能
(移染の可能性有)
本格染物半被は、染料が移染する場合がある為、単体で洗う様にして下さい。
対応色数 特色1色〜特色4色程度
(デザイン次第で多色も可能です。)
プリントされるデザインの複雑さによっては、多色印刷を行う事も可能です。
製作期間 約7日〜 半被の製作枚数により変動します。また、短期納品も可能となっております。

半纏を作成する際に決めていただくこと

半纏を作成する際にご参考にして頂き、下記のような特注オーダー内容の詳細を決めた後、お見積もり依頼をして頂くとスムーズです。

半纏のデザイン

半纏のデザインイメージ
●半纏・ハッピの地
製作予定の下地の色と、文字や家紋、胴回りの柄などの色を決めてください。名入れ文字に白フチを付ける場合、箇所も指定して頂くと、より詳細なお見積もりを出すことが出来ますので、出来るだけ細かく指定してください。
●半天・法被の襟
襟の色、襟に入れる名入れ内容、文字の色を決めてください。
左右で入れる文字が異なる場合はご指定ください。

半纏のサイズ

基本のサイズを弊社で制定しておりますが、特注製作のサイズは全てお客さまのご希望通りに仕上げることが出来ます。細かい指定がある場合は袖丈や袖口などの大きさもご指定ください。

半纏のサイズイメージ
下記サイズは既製品のサイズです。ご参考ください。
  身丈 身巾 肩巾 袖丈
ジュニアフリー 65cm 47cm 47cm 22cm
フリー 85cm 67cm 67cm 36cm

半纏の枚数

枚数は見積もりの時点ではサイズ毎の枚数ではなく合計の枚数で構いません。但しサイズよって背紋や柄のデザインの大きさが変わる場合は、別途版をサイズ毎に作成する必要がありますので料金が変わってまいりますが卸ならではの格安価格にて作成させて頂きます。

半纏の仕立て

別途有料になりますが、背縫いや飾り袖など、お客様のこだわりの仕立てで制作することも出来ます。まずはご相談ください。

 

フルオーダー半纏の使われるシーン

個性溢れる仕上がりで、見栄えのするフルオーダー半纏や法被。製作に使われる素材からも、伝統や格式を感じさせる風合いございます。そんなフルオーダーはんてんやはっぴの使われるシーンなどをご紹介いたします。

■お祭り用として製作し、フルオーダー半纏や法被を使用する。

一番使われるシーンを目に機会も多いのが、フルオーダーで製作した、お祭り用半纏や法被になります。和のイメージを大切にした、綿素材と染の技術により、趣に溢れた格式ある逸品が仕上がります。

民謡流しや阿波踊りなど、チームで参加される方々の間では、お祭り用フルオーダー半纏、法被の襟にチーム名を名入れし、オリジナルなデザインをプリントした物を制作し、盛り上がると言った使われ方もされております。

■店舗などでの接客用として、フルオーダー半纏や法被を使用する。

例えば、老舗のお酒販売店やこだわりの居酒屋さんのユニフォームとして、フルオーダー袢纏、法被は使用されています。襟や背中に、店舗名やロゴなどを名入れ印刷し、プリントした物を使用する事で、そのお店独自の色を発揮し、販促にも繋がります。

■コミュニティー内の衣装用として、フルオーダー半天や半被を使用する。

火の用心や、町内会でのお祭りごと、行事などでフルオーダー半纏、半被が使われています。

既製品でも良いのでしょうが、伝統を大事にしたいコミュニティーでは、それを代々受け継ぐ形で、特注フルオーダー半纏、半被を作成し、ご活用されています。

お問い合わせ

半纏かんたん見積もり 24時間受け付けております。お気軽にどうぞ。

  • フルオーダー半纏
  • フルカラー半纏
  • セミオーダー半纏
  • 既製品半纏

お問い合わせ

ページトップへ